気になるホワイトニングの種類

ホワイトニングと一口に言っても、そこには一つの種類しかないわけではなく、主に三つの種類に分けることができると言われています。

そして、それぞれの種類によって方法も異なり、効果の持続性も異なるものです。

まず一つ目の種類は、ホームホワイトニングと呼ばれるものです。

これはその名が示す通り、自宅で行なうというものです。
その際に用いるのは、比較的濃度の低い薬剤です。表参道のホワイトニングのことが知ることができます。

そのため、効果を実感するまでには幾らか時間がかかるという特徴があります。

しかし、効果が持続する時間は比較的長く、なおかつ費用がそれほどかからないというメリットがあります。

二つ目のものとして、オフィスホワイトニングと呼ばれるものがあります。

これは専門のクリニックなどで行なわれ、薬剤を使用した後に、光やレーザーを照射することによって色素を除去しようというものです。
この方法において用いられる薬剤は比較的濃度が高いものであり、さらに専用の機器が用いられるため、即効性が期待できるというメリットがあります。

加えて、プロによる施術となるため、安全性の高い方法と言えるでしょう。

三つ目の種類として利用されているのは、上記の二つの方法を併用したものです。

これはデュアルホワイトニングと呼ばれています。

両者の長所を併せ持つと同時に、互いの短所を補い合うよう考え出された方法です。

メリットとしては、即効性があり、なおかつ持続性が高いという点でしょう。

それで、それぞれの種類について十分検討した上で、自分に合ったものを選びたいものです。

About the Author

TqUboyfJ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *