たまにポジティブな精一杯のインフォ http://widgeonholland.com My WordPress Blog Tue, 31 Jan 2017 02:54:46 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.7.3 不調を感じた時にはすぐに内科に http://widgeonholland.com/?p=20 http://widgeonholland.com/?p=20#respond Tue, 31 Jan 2017 02:54:46 +0000 http://widgeonholland.com/?p=20 現代人は忙しい人が多いので、不調を感じた時にも直ぐに病院に行くことができずにそのままにしているという人も少なくありません。

しかし、病気は早期発見早期治療が基本であり遅れれば遅れるほど、治療が難しいものとなってしまいます。

定期的に健康診断を受けている人であれば、多少調子が悪くなっても健康診断の時期で早めに気づくこともできますが、それすらしていない人の場合には、事態が深刻になってからようやく病気が発覚するということも珍しくありません。
自分の体を守るのは自分しかなく、異常を感じた時にはそれは本人にしかわかりません。

しかし、本人が自分の体のことを一番わかっているというわけでもなく、異常を感じた時にはまず内科に行って問題がないか確認をしてもらうことが急務となります。

異常がなければそれで一件落着となり、異常が見つかった場合には適切な治療を受けることになります。表参道の内科はこちらになります。

内科にかかる時間はないという人も多いことでしょうが、状態が悪化してからかかっては遅いという場合は少なくありませんから、早い段階で診てもらうことが大切です。

体の中というのは目で見ることができるものではないので、おかしいと思った時には内科で診てもらわなければ、異常があるのかどうかということをはっきりさせることはできません。

異常がなくても異常がないとはっきりさせるだけでも、健康を維持するためには重要な事になるので忙しくても、おかしいと思った時にはすぐに内科にかかるようにしましょう。

]]>
http://widgeonholland.com/?feed=rss2&p=20 0
内科と糖尿病の解消方法 http://widgeonholland.com/?p=17 http://widgeonholland.com/?p=17#respond Tue, 31 Jan 2017 02:52:07 +0000 http://widgeonholland.com/?p=17 糖尿病は、早めに内科にかかって相談をしましょう。

本人の症状があらわれにくい糖尿病は、自覚症状がないだけに放置しがちです。しかしそのままにすると、糖尿病は合併症も怖い病気です。

内科では、糖尿病に対しての治療とともに、生活習慣見直しのアドバイスもくれますから、生活も正しやすくなります。

喉がよくかわくとか、トイレの回数が多くて量が多い、体重が急激に減ったという時にも、糖尿病を疑ってみることです。
全身がだるくて、疲労感を感じやすいとか、目がかすむようになって視力障害を起こしていたり、尿に糖が出るのも要注意です。

こうした症状があらわれたら、内科を受診して検査をしてもらうことです。渋谷の内科ではこちらが有名です。

糖尿病は膵臓より分泌されるインスリンの働きが低下している状態です。

糖尿病の原因は、インスリンの作用不足して起こります。
食品で糖分を含んでいるものは、消化酵素や唾液によってブドウ糖へと分解されます。

こうして小腸より血液の中へと吸収されることになります。

食事でブドウ糖が血液の中に増加すると、インスリンが膵臓より分泌されます。

そして筋肉などへブドウ糖が送り込まれて、体内ではエネルギーとして利用されることになります。
インスリンの作用が不足すると、血液中のブドウ糖はスムーズに処理ができない状態となります。
こうして処理できないまま、血糖値は高い状態で続くことになります。

内科での治療といっても、食段階であれば医薬品のみに頼ることはありません。

食事療法や運動療法を中心とした、基本的な生活習慣の改善での対処になります。

]]>
http://widgeonholland.com/?feed=rss2&p=17 0
気になるホワイトニングの種類 http://widgeonholland.com/?p=14 http://widgeonholland.com/?p=14#respond Tue, 31 Jan 2017 02:50:30 +0000 http://widgeonholland.com/?p=14 ホワイトニングと一口に言っても、そこには一つの種類しかないわけではなく、主に三つの種類に分けることができると言われています。

そして、それぞれの種類によって方法も異なり、効果の持続性も異なるものです。

まず一つ目の種類は、ホームホワイトニングと呼ばれるものです。

これはその名が示す通り、自宅で行なうというものです。
その際に用いるのは、比較的濃度の低い薬剤です。表参道のホワイトニングのことが知ることができます。

そのため、効果を実感するまでには幾らか時間がかかるという特徴があります。

しかし、効果が持続する時間は比較的長く、なおかつ費用がそれほどかからないというメリットがあります。

二つ目のものとして、オフィスホワイトニングと呼ばれるものがあります。

これは専門のクリニックなどで行なわれ、薬剤を使用した後に、光やレーザーを照射することによって色素を除去しようというものです。
この方法において用いられる薬剤は比較的濃度が高いものであり、さらに専用の機器が用いられるため、即効性が期待できるというメリットがあります。

加えて、プロによる施術となるため、安全性の高い方法と言えるでしょう。

三つ目の種類として利用されているのは、上記の二つの方法を併用したものです。

これはデュアルホワイトニングと呼ばれています。

両者の長所を併せ持つと同時に、互いの短所を補い合うよう考え出された方法です。

メリットとしては、即効性があり、なおかつ持続性が高いという点でしょう。

それで、それぞれの種類について十分検討した上で、自分に合ったものを選びたいものです。

]]>
http://widgeonholland.com/?feed=rss2&p=14 0
子どもの虫歯を任せることができる小児歯科とは http://widgeonholland.com/?p=11 http://widgeonholland.com/?p=11#respond Tue, 31 Jan 2017 02:48:43 +0000 http://widgeonholland.com/?p=11 歯医者独特のにおい、音、雰囲気を怖がる子どもは多く、歯医者嫌いは珍しいことではありません。

子どもを小児歯科に連れて行く親御さんも一苦労なはずです。安心して任せられる小児歯科を見極めなければなりません。まず、院内に入った時の印象は大事で、受付のスタッフが明るく元気に挨拶をしてくれるだけで、子どもの気持ちは和らぎます。院内が明るく開放的で、清潔感があるかどうかも大切です。

じめっとした暗い院内は恐怖を増します。最近ではキッズスペースなどを設けて遊び場を提供することで子どもの気持ちをリラックスさせようとする小児歯科も増えました。病院全体でそのような雰囲気作りをしているところは好感が持てます。
渋谷の頭痛外来の情報です。

しかし、最も大事なのは、小児歯科医である先生の優しさです。子どもの目線に立ち、明るく話しかけてくれる先生は信用できます。目線を合わせ、子どもの目を見て、小さな子にもわかる言葉でゆっくりと話しかけることにより、子どもの心は解きほぐされていきます。質問に答える形で言葉を発することも、リラックスに繋がります。子どもが歯医者の何に最も恐怖を抱くかと言えば、それは痛みです。いかにも痛そうな音がする器具を口に入れて治療することは恐怖そのものです。治療前にしっかりと向き合って話すことと同時に、治療中も声をかけてくれると安心できます。痛くないか、気分は悪くないかなどと声をかけることで子どもはリラックスできるのです。医療技術が進む昨今では痛みを極力抑えた治療が可能ですが、気持ち一つで痛くも感じるものです。心のケアまで含めた治療をしてくれるところこそ、良い小児歯科と言えます。

]]>
http://widgeonholland.com/?feed=rss2&p=11 0
頭痛外来とはなんでしょうか http://widgeonholland.com/?p=8 http://widgeonholland.com/?p=8#respond Tue, 31 Jan 2017 02:43:17 +0000 http://widgeonholland.com/?p=8 心身の不調にもいろいろありますが、身近な悩みの一つに頭痛もよく挙げられます。

風邪を引いたりしているわけでもないのに、何となく頭が痛いと思って市販薬などが手放せないという人も少なくありません。病院に行くにしてもどの課で受診をすればいいのか分からないので、何とかやり過ごしているということもあるでしょう。基本的には神経内科や脳神経外科を受診するのですが、最近は頭痛外来がある病院も増えてきています。昔はたかが頭痛ということでそのうち治るだろうと思っていた人でも、長く頭痛に悩まされているようであればこれを機に受診してみるといいでしょう。

より詳細に話を聞いてくれますし、医学的に診察をしてどのような状態なのか、検査や診断も行って適切な薬などを処方してくれます。頭痛外来の診療にあたる先生もいろいろな分野の先生である事が多いです。それだけ頭痛の原因が様々なのであるということが言えるでしょう。
渋谷の頭痛外来についてのサイトです。

他の病気が引き起こしている頭痛なのか、命に別状はないような慢性的な頭痛なのかという事がきちんと分かればそれだけでも頭痛を抱えてきている人には安心できます。頭痛外来ならではの決め細やかな判断をしてもらえますので、市販薬などを使って一人で頑張り続けていくのではなく、無理せずに受診してみましょう。頭痛も本当に個人差がありますので、誰もが同じ痛みというわけではありません。我慢をせずに相談して、心身を楽にするだけでも頭痛は和らぐでしょう。

]]>
http://widgeonholland.com/?feed=rss2&p=8 0
評判の良い歯医者の共通点 http://widgeonholland.com/?p=5 http://widgeonholland.com/?p=5#respond Tue, 31 Jan 2017 02:40:28 +0000 http://widgeonholland.com/?p=5 歯医者の数はかなり多く、一説ではコンビニとほぼ同等の数の病院があるとされています。

たくさんのなかから歯医者を選ぶことが出来るのは良いことですが、そのなかでも評判の良い歯医者を見分けるとなると大変です。ですが、評判の良い病院にはいくつかの共通点があります。まずは受付などのスタッフが親切であるということです。電話対応や受付対応がいい加減であるとすれば、そのような対応でも医師が注意しないということでもあります。つまり、患者への気配りが出来る医師のいる歯科であれば受付などのスタッフについても患者に対して気配りを怠らないのです。次に説明の丁寧さについてです。
表参道の頭痛外来はこちら。

いくら治療の腕が良い医師がいても、治療や症状についての説明がなければだめです。なぜかと言うと虫歯などのトラブルの原因と今後の対策方法がわからなければ、再び同じ症状で歯医者に行くことになるからです。そのため説明が丁寧で同じ症状が起こりにくくしてくれる医師がいる歯科は評判が良いのです。最後に治療の選択についてです。歯科では保険が適用されない治療法も多くあります。利益のみを追求する病院であれば保険外治療を強く勧めてくる可能性がありますが、患者の予算や意見を尊重したいと考える病院であれば保険内で治療できる範囲を提示してくれたり、治療について患者が選択できるようにしてくれるのです。このような点が評判の良い歯医者の共通するポイントです。これらを参考にして選ぶと良いでしょう。

]]>
http://widgeonholland.com/?feed=rss2&p=5 0